カテゴリ:未分類( 12 )


日本VSドイツ

早起きして、ばっちり見られました!

W杯まで10日と迫った今日、日本はドイツとテストマッチ。
前大会の準優勝チーム。
チームはだいぶ若返った感じだが、高さは相変わらず。

テストマッチということで、結果よりも内容が大事。
でも、やっぱり結果はほしいところ。

結論から言えば、この試合の日本は、ここ最近では1番いい状態だったと思う。
連携の部分がだいぶ良くなってきたように思えたし、決定的な場面をいくつも作れた。
何よりその決定的な場面で2点決めることができた。
高原のゴールには痺れました。
2点目では、鳥肌が立った。

ドイツは高い印象があり、そこもしっかり使って、得点も取ってきたが、スペースを使ったパスも多用していて、なかなかバリエーションのあるサッカーをやっていたと思う。
プレスも速く、なかなか中盤で落ち着いてボールを回させてくれなかった。

高原が2得点と目立っており、それで2-0のリードを奪ったのだが、やはり簡単には勝たせてくれなかった。セットプレーから2得点を許し、結局2-2の引き分け。
押せ押せムードだっただけに、残念だった。
まぁ、流れの中での失点は無かったので、その面でのディフェンスは良かったと思うが、
やはり本大会で闘う、オーストラリア、クロアチアは高さがあり、セットプレーが強いので、
それを抑えられるようにしてほしい。


まぁ、全てをひっくるめてかどうかはわからないけど、俺の頭は、W杯モードに突入した。

本大会が極めて楽しみだ♪
[PR]
by s0iken0 | 2006-05-31 07:31

例えるとバトン

さぁやサンから、バトン受け取ったんで、答えていきます!!

今まで、バトンなんて全然受け取らなかったから、なんか楽しい。


●自分を色に例えると?●

んー、オレンジかなぁ。


●自分を動物に例えると?●

小型犬かなぁ。


●自分を好きなキャラに例えると?●

キャラかぁ。なかなか難しいなぁ。
ワンピースなら、ルフィ。
ドラゴンボールなら、孫悟飯。
なんとなく。


●自分を食物に例えると?●

わからぬ。
たこ焼き。


●回す5人を色に例えると?●

rbさん・・・水色
拓也・・・・黄色
坊主・・・・茶色

だれか答えてください。
[PR]
by s0iken0 | 2006-01-18 23:57

「散歩する侵略者」BYイキウメ

おとといの土曜日は、モーターショーの仕事が休みだったので、久しぶりに芝居を観に行った。

フットサルで一緒の人が衣装を担当していて、勧められて行った。
そして、驚かされた。
まず、観客の多さに驚かされた。

混雑するとは聞いていたが、ここまで混むとは思わなかった。
早く行った方がいいと言われ、開演45分前の受付時間に行った。
まあそこまで早い人はあまりおらず、受付は1番。
会場したら、どんどん人が来る。
アッと言う間に満席。
100人近く入ったのかなー。

次に驚かされたと言うか1番驚かされたのは、その内容。
本の完成度。
台詞の量が半端じゃなかった。
内容は、宇宙からの侵略者によって人の概念が奪われていく。
概念を奪われた人はどうなるのか・・・。
禁止するという概念、戦争するという概念、愛という概念・・・。
概念を奪われた人は、行動としては反射的にできることもある。
しかし、いざそのこと自体について考えようとしても全く思い浮かばない。
概念が無いから。
1つの概念が欠如することによって、たとえば、つまらない日常が嫌になり、
なにか起こることを強く欲する。自分から、なにか起こそうという訳ではない。
目の前に戦争が起ころうとしている。
戦争は、良くないことだが、つまらない日常からすれば、それは大きなことが起ころうとしているということになる。
戦争に期待する。
しかし、そこから、戦争するという概念をなくすと、戦争する意味のなさに気付く。
意見の違いから、国全体を巻きこむという愚かなこと。
その後には何も残らないということ。
人は、それぞれ様々な概念を持って生きている。
同じ言葉でも考え方、捉え方は人それぞれ違う。
あらゆる行動もそこから来ている。

内容は、本当に哲学的。
1度観ただけでは、頭の中で完全に理解することは難しい。
それほど深かった。
それでも、自分の中でなにかが燃え上がった。
感動とはまた違うなにか。

役者ひとりひとりが個性を放ち、見事に概念を失う前と後を演じていた。
それを全て、完璧に演じていたとは思わない。
自分だったら、それとは別の演技をしているだろうというところもある。
それは、当たり前のことで、必要なことだと思う。
芝居のレベルとしては、自分にはかなわないくらい迫力があり、見る人にも伝わるものが
あるだろうが、それでも、全てを感心して観て、受け入れてしまうと自分のしたいことというのが、わからなくなってしまいそうだ。
まあ、それだけすばらしかったのだが、その分だけ悔しさもある。

俺は、まだまだ勉強が足りない。
もっといろいろなことをして、いろいろなものを見て感性を磨かないと。
[PR]
by s0iken0 | 2005-11-01 01:14

アクションサッカーin青物横丁

昨日は、コナミスポーツクラブ本店のアクションサッカーリーグに参加させてもらいました。

幡ヶ谷のフットサルの時に知り合った方がこちらのリーグでやっているということなので、
是非参加させてくださいということで行ってきました。

しかも、A1リーグという上から2番目のレベルの高いディビジョン。
相手は、そのディビジョンで8チーム中1位か2位らしい。

こちらのチームは、7位あたりでメンバーも俺が入って、ぎりぎり。
おかげでフル出場することができた。

ただ、やっぱりレベルは高かった。
特にディフェンスのあたりは、今までやった中で1番だった。
抑え込まれるし、押されるし、とにかく激しかった。
これからは、俺もあれぐらいやって必死に抑えないと。

結局5-9で負けてしまったが、なかなかいい試合だった。
ディフェンスの仕方、ボールのもらい方など、とても勉強になった。

経験が無いだけに、1回1回が自分にとって非常に濃いものとなる。
今日のことを次の練習とリーグ戦に生かそう。
[PR]
by s0iken0 | 2005-10-27 11:37

時間あるときにまた

最近、いくつか映画見たんだけど、忙しいのかなんなのか更新できてない。

時間あるとき更新します。
今日は、朝から5連続レッスンなので、頑張ってきます。
[PR]
by s0iken0 | 2005-09-18 07:03

台風上陸

なんか今回のは、ちょっと強そう。

今までは、来ても雨だけとか期待はずれのが多かったけど、
今回は、風邪もすごそう。

これから大宮でバイトあるんだけど、原付きで行くか迷う。
[PR]
by s0iken0 | 2005-08-26 06:00

ようやく

昨日、やっとこさ全体の訪問者が3000人を突破。

だから、何という感じだが・・・。

まあいいや、これからも自己満足気味に展開していきます。
いつも見てくれている人もたまたま見た人もコメントがあると、
どんなコメントでも嬉しい気がします。

それと、新たにブログをもう1個作ろうか検討中。

作ったら、また書くと思います。
[PR]
by s0iken0 | 2005-08-19 14:53

初めての演劇鑑賞

初めて舞台を観た。

しかも1番前で。
間近での演技は、迫力があってすごかった。
アタックNO.1に出演してた女優も出てたりした。
表には、上戸彩からの花が飾られていたりして、ちょっと感動。

映画やドラマとは、また違った魅力があり、充分に楽しめた。

感動・興奮・勉強だった。

はまりそうな予感。

初めてって言ったけど、小さい時、ピーターパンとかそういうのは観たなー。
あれは、また別ということで。
[PR]
by s0iken0 | 2005-06-30 23:49

異変

5月31日

この日、バイトに行く途中、ある異変が。

原付きのスピードが出ない。

まあ、すぐ直るだろうと思ったけど、その帰りも出ないまま。
25㎞くらいしか出ない。
のろのろでなんとかバイク屋に到着。
なにやらマフラーが詰まっているらしい。
直すと3万円もかかるらしい。
そんなお金は無いので、そのままなんとか帰る。

しょうがなく、サッカーは電車で行った。

その後、日に日にスピードが落ちていき、今では15㎞。自転車に追い越されてしまう。

乗ってから、わずか2か月足らず。

ご臨終です。
[PR]
by s0iken0 | 2005-06-03 22:55

「ジョゼと虎と魚たち」

いつの間にやら、自分で勝手に決めた池野映画WEEKも5日目。
そして、7本目の映画は、
「ジョゼと虎と魚たち」

これまた、なかなか謎なタイトル。
映画を見終わって、やっと、このタイトルの意味がわかった。

この映画については、あまりネタバレのことは書きたくないので、簡単にします。
て言っても、少し前の映画なので、見た人いっぱいいるかもしれませんが。

この映画のキャストは、良かった。
妻夫木聡と池脇千鶴の演技は、非常に良かった。
せつなさがとてもうまく伝わってきた。

ラストは、良かったが、その少し前の部分をもう少し詳しく撮ってほしかったかなーと思う。
あと、池脇千鶴演じるジョゼは貧乏なのに、いつも違った、かわいらしい服着てた。
まあ、かわいく見えるので、それはそれでOKなのだが、ややリアリティーに欠けた。

それを入れたとしても、せつなさが伝わってくるせつない映画なので、
見て損は無いと思う。
2度3度見ると良くなっていく映画かも。

それにしても、妻夫木はとてもおいしい役だった。
池脇千鶴が脱いだのには、正直びっくりだった。

結局ネタバレになってしまったかも。

★★★★★★☆☆☆☆(10点中6点)
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-21 00:16


映画、スポーツなどの自分の趣味や日常について、自由に語っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク


23歳
フリーター(いろんなバイトしてます)
趣味:サッカー、映画鑑賞、絵画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ観戦、お笑い

最近、フットサルはじめました。





ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
american wed..
from american wedding
cheats
from cheats
mainpage
from mainpage
baldness sol..
from baldness solut..
gay gangbang
from gay gangbang
adult cyber ..
from adult cyber se..
housewives
from housewives
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
irs who has ..
from irs who has to..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧