カテゴリ:サッカー( 58 )


アクションサッカーリーグ 第5戦

今日は、天王山。

いつもより余計に気合入っているのは、しょうがない。
モーターショーも終わったので、余裕を持って行けた。

このチームとは以前に2回対戦している。
対戦成績は、1回目が2-7。2回目が6-6。1分け1敗。
勝ちはない。
今回はどうしても勝ちたかった。

自分達のチームは、今日は、8人といつもより多めだった。
出番は、少ないかもなーと思った。
相手は、いつも通り4人。

俺は、スタメンではなかった。
でも、応援はいつもより力が入った。
前半は、2-2.
かなり均衡した前半だった。

俺は、後半開始からの出場。
得点こそ無かったものの、今までより周りを見ること、ディフェンスの時のアタックなど、
多少はチームに貢献できるようになってきたと思う。
そのまま後半は、終了まで出場。
相当集中して動き回ったのと緊張とで、終了間際は、かなり疲れていた。
後半は、5-0.
結果として、7-2で勝つことができた。

この勝利は、大きい。
それでもまだまだ反省点は多い。
次の練習試合では、それが露呈されることとなったし。

練習試合は、A1リーグ2位(たぶん)のチーム。
前にもワンデイリーグで当たって、やられた。
今回も3-9でやられた。

でも前よりも落ち着いてできたから、同じ負けでも内容は良かった。
少しずつわかったきたせいか、反省点も具体的にわかるようになってきた。

さあ、A1昇格&得点王を目指して、どんどんうまくなっていこう!!
[PR]
by s0iken0 | 2005-11-08 02:26 | サッカー

アクションサッカーリーグ 第4戦

月曜日、モーターショーの仕事を終え、急いで会場に。
この日は、メッセージブックの搬入作業があり、少し延びるかと思ったが、
驚異的なスピードで搬入し、なんとか間にあった。

しかし、試合開始直前だったので、控えからのスタート。

初めて、スケジュールどおりの相手が来た。
男女ミックスのチームで、少し驚いた。
そして、それが油断につながった。
女の子は、ほとんど素人、男3人は、経験者だろうが、やはり一人動けないと、
このアクションサッカーは厳しい。

それなのに思いのほか苦戦。

俺の出番は、後半3分過ぎあたりから。
リーグ戦4得点目を決めることができた。
しかし、結果は、6-6の引き分け。
試合終了10秒前あたりにPKを決められ、追いつかれたのが痛かった。

いくら点を決めてもチームが勝たないと全然嬉しくない。

仕事終わって、ダッシュで駅まで行けば、前の電車間に合って、アップもできて、
スタメンだったかもしれない。
終わってから、何を言っても意味は無いのだが、もし、俺がスタメンで出ていたなら、
勝っていた自信はある。
まあ、それでもサッカーでいうFWのポジションをとっている俺が、いくら後半からと言えども、
1点しか決めていないのはだめだ。
チャンスはあったのに。

まだまだ足りない。

金曜日特訓だ。

次節は、天王山。
3度目の正直だ。

「絶対に負けられない闘いがそこにはある」
[PR]
by s0iken0 | 2005-11-02 22:40 | サッカー

アクションサッカーリーグ 第2・3戦

そう、これが金曜と今日あったから、余計にきつかった。
両日とも東京モーターショー終えて、直行。
そのまま2試合、いつもより足が動かないのは当然だ。

この結果の前にひとつ訂正。
第1戦は残念ながら負けてしまったと書いたが、実は、相手が来なくて不戦勝。
対戦した相手も対戦相手が来なくて、たまたまやっただけだった。
得失点差は、その試合が反映されると言う。
なんだけ、訳がわからないが、そういうことらしい。

そして、第2戦も不戦勝で違う相手とやった。
そこは3部リーグのチームだった。
初心者チームらしいが、このアクションサッカーのルールで5点取るごとに勝ち点が1もらえるので容赦無く攻めた。
結果は、22-0。
とはいえ、俺も初心者同然必死でやった。
そして、リーグ初得点!
3得点を決め、ハットトリック達成!!
やっぱ試合でのゴールはなんであれ気持ちいい!

2試合目は、1部リーグのチームと練習試合。
天国と地獄を味わうこととなった。
前の試合で圧勝し、気持ちよく試合に入ったが、状況はすぐ変わった。
強い!!
さすが1部という感じ。
それもそのはず後で聞いた話によると埼玉県のフットサルの1部リーグらしい。
レベルが違った。
自分達のサッカーをできないまま、失点ばかりが重なり、結果は、3-14。
悔しかった。
1試合目の勝ちなんて忘れた。
とにかく悔しかった。
相手のうまいとこ吸収して、必ずリベンジしてやる!
今は、それしか言えない。


そして、今日は第3戦。
またまた相手が来ず不戦勝。
そして相手は、また相手が来ないので一緒だった、第1戦で負けたチーム。
今度こそという気持ちが燃え上がる。
必死で攻め、必死で守り、自分の得点は無かったが、少しはチームに貢献できるようになったかな。自分じゃそれはわからないが、結果は、6-6の引き分け。
後半3分で3点差追いついての価値ある引き分けだったかな。
まあ、不戦勝だから、関係ないのだが。

この試合では、いいとこも悪いとこもあった、その反省を活かしてもう1試合やりたいという
ことで、1部リーグのチームに練習試合を申し込む。
前半途中から、最後まで出場。
一進一退だったが、終了間際にたて続けに失点。
6-8で惜しくも負け。
俺は、1得点。
うーん、やっぱり気持ちいい。
1試合1試合成長していける。
これは楽しくてしょうがない。

なにはともあれ、リーグ戦は不戦勝ばかりだが、3連勝。勝ちは勝ち。
順調?に1部リーグへの道を進んでいる。
あとは、俺がどんどん成長して、今日引き分けた首位のチームとの直接対決で
勝利を飾り、1部昇格する。

次の練習は土曜日。
コンスタントにやっていけるようになったから、その分、成長もできる。

さあ、がんばろ
[PR]
by s0iken0 | 2005-10-25 01:19 | サッカー

フットサルin幡ヶ谷

今日は、夕方からフットサル(アクションサッカー)の練習。

最近、試合ばかりだったので、久しぶりの練習だった。
試合に出場したことによって、チームの方向性、自分の役割、自分の弱点などが
明確になってきたので、その修正などの練習ができて、非常に充実していた。

アクションサッカーは、4人制なので、一人の役割が非常に大きいので、
俺がちゃんと動けるようになれば、もっとチーム自体も機能すると思う。

今日の練習でやったような動きができれば、次は必ず勝てるはず。

今日、初めて会ったサッカー経験者の人に動きや切り替えしを褒められた。
やっぱり褒められるのは、悪い気はしない。
だからと言って、今の状態に自分自身で満足しているとは到底言えない。
わからないことだらけなので、他の人のアドバイスはしっかり聞いて、実行するようにする。
まあ、それが少しできたりすれば、褒められる。それだけのこと。
到達しなければいけない実力というのは、まだまだ上にある。

チームの核となれるよう頑張ろう。
とりあえず、もっとガツガツ行かないと。

点を取るのは俺だけ。
シェフチェンコぐらいの気持ちをもつくらいがちょうどいいのかも。
[PR]
by s0iken0 | 2005-10-17 01:05 | サッカー

黒星スタート

本日、開幕したアクションサッカーリーグ。

自分達のチームは、3つあるディビジョンのうちのディビジョンⅡからのスタート。
リーグ1位は、無条件で昇格。
リーグ2位は、入れ替え戦へ。

昇格に向けての第1戦。
相手は、プレシーズンマッチで1度見たことがあるチーム。
自分達のチームは、交代要員と併せて、6人での参加。
相手は、4人ぎりぎりでの参加。
12分ハーフなので、運動量落ちるだろうと思ってやったが、要所要所を決められ、
前半は、1-4。
俺は、はじめキーパーからだったが、初のスタメン。
はじめは結構止めていたが、途中から、コースをつかれ失点が多くなった。
後半が勝負。
相手は、4人だから、ここから落ちていくはず。
しかし、後半になっても目立って動きが悪くならなかった。
結局後半は、1-2。

2-6で負け。
ここ最近勝ちから遠ざかっている。
いつも同じようなパターンで負けている。

チームに貢献できないのが、歯がゆい。
あさっての練習で動きを確認して、来週の第2戦は勝って、祝杯をあげたい。
[PR]
by s0iken0 | 2005-10-14 23:41 | サッカー

Action Soccer

昨日、今日とアクションサッカーの試合。

まず、アクションサッカーと言われてもピンと来ない人が多いと思う。
少し前にも書いたと思うけど、簡単に言えば、4人制のフットサル。
コートも狭いので、攻守の切り替えがかなり激しい。
体力の消耗が実に速い。
今回も10月からのリーグ開幕に向けた、プレシーズンマッチみたいなもの。

結果は、昨日が1勝1敗。
     今日は1分け2敗 リーグ4位(5チーム中)

満足のいく結果では、もちろんない。
フィールドプレイヤーが3人なので、一人一人の役割がかなり大きくなる。
俺自身まだまだチームに貢献できるレベルではないと痛感。
今まで、友達や部活の皆でやってきたものとは、まるで違う。
見方も相手の選手達も、皆経験者ばかりなので、ひとつひとつの技術から、差を感じてしまう。
ボールへのプレスの速さ、マークの振り切り方、スペースへのパスとその動き、シュート。
全てが俺より上だと認めざるを得ない。
運動量だけは、負けないつもりで頑張るが、やはりそれも動き方を知っていないと無意味に
体力を消耗してしまうだけになってしまう。

ただ毎回いろいろなことを経験して、考えてどんどん吸収していける。
これだけやられて黙っていられない。
負けず嫌いだから。
経験者とかそんなの関係ない。
皆平等にフィールドの上で闘っている。

これからが勝負。
このままでは終わらない。
必ず借りは返す。

こういう気持ちになるのも、何よりこういった真剣勝負の緊張感がたまらない。
強さ、うまさを直に感じることができる。
もうテンションが上がってしょうがない。
テニスとはまた違う。

今に見てろ。


コナミスポーツクラブのアクションサッカーのHPはこちら
[PR]
by s0iken0 | 2005-09-24 00:06 | サッカー

リヨンvsレアル・マドリード

レッスン終えて、帰宅後久しぶりにウイニングイレブンをやり、そのままはまり
いつの間にか夜中の3時近くなっていた。

風呂に入り、出たら、ちょうどチャンピオンズリーグの時間。

対戦カードは何かなーと期待していると、
「リヨンVSレアル・マドリード」

おー、やっぱりレアルかー。
期待に胸を膨らませた。

スタメンには、新加入のロビーニョ、ジュリオ・バプティスタ、セルジオ・ラモスの名が。
どうやら、ロナウドは、累積警告で、ジダンは負傷で出場していない。
ベッカムは、けがをおしての強行出場らしい。

今シーズン、開幕したばかりだが、リヨンは絶好調。
レアルは、ホーム初戦で再昇格のセルタに黒星。

この試合もこの勢いがそのまま出た感じだった。
リヨンは、速いパス回しでレアルのディフェンスを翻弄。
チャンスをしっかり決め3得点。
レアルも悪くなかったが、運が無かったという感じ。
ポストやポストぎりぎりが多かった。

試合は、3-0でリヨンがホームで快勝したが、やっぱレアルのセットプレーは、
可能性を感じる。ロベカル、ベッカムのFKは、迫力ある。
開始早々のチャンスをものにしていれば、結果は違ったかもしれない。
運がなかったね。
ロビーニョのドリブルも面白いし。

リヨンは、ジュニーニョがほんとに良かった。
新加入のカリューもチームに調和していて、良かった。
今年もリヨンは、いい仕上がりだなー。
いいとこいくかもしれない。
[PR]
by s0iken0 | 2005-09-14 11:24 | サッカー

デビュー戦

捕まったというショックから、気持ちを切り替え夜はフットサルデビュー戦。

しかし、フットサルと思いきやアクションサッカーというものだった。
明確な違いは、4対4ということ。
キーパーが一人なので、フィールドプレイヤーは3人。
かなり過酷だ。

交代はいつでも自由だけど、メンバー5人だったので、かなりの時間プレイすることになる。
7分ハーフ。
初めての試合で気負い過ぎて、1試合目でマックスで動き過ぎた。
2試合目、相手も強いこともあって、マークなど集中した分、疲れるのが早かった。

後半残り2分くらいで、3点差に広げられたが、そこからたてつづけに3点決め、
同点に追いついた。
俺が交代させられてから、追いついたので、複雑な気持ちだった。
そして、得失点差でグループ1位に。
もうひとつのグループの1位との決勝。
俺は控えからスタート。
後半残り3分半くらいでキーパーに。
そのまま終了。

フィールドでプレイできなかった。
悔しくて仕方なかった。

試合は、4-6で負け準優勝。
と言っても、差は歴然だった。
遊ばれている感じだった。
シュートが凄過ぎる。
針の穴を通すような精度。

それもそのはず、試合後招待チームということを聞かされる。
府中地区で120チーム中2位らしい。

おれはまだまだだ。
動きとか全然わかってない。
これから、そういうのも含めてもっと頑張らないといけない。

今回は、プレシーズンマッチみたいな感じだった。
本大会は、10月から。
毎週試合で17週間ある。
戦力になるよう頑張らないと!!

経験者じゃないからとかそういう言い訳はしたくない。
みんな同じフィールドに立っている。
その中で、平等に競い合う。
勝つしかない。

今日の得点は1得点。
記念すべき初得点。
目指すは、得点王。
ガツガツ行くだけ。
[PR]
by s0iken0 | 2005-09-10 00:59 | サッカー

アルビレックス新潟VS大宮アルディージャ

映画の後は、思いつきのサッカー観戦。

映画を観てからだったので、スタジアムに着いたには、試合開始直前。
着いたらびっくり、いつもはスタジアム前の道路は、自転車とバイクで溢れかえっているはず
なのに、この日は、がらがら。
改めて、レッズの人気のすごさを知った。

そして、念願のアウェイ席。アルビレックス側に行けた。
前にレッズ側でアルビレックスを応援するという非常に肩身の狭い思いをしたので。
アルビレックスの人気もすごいので、アウェイ席が広い。
ホームとアウェイの人数が半々くらいだった。
まあ、観客が9200人くらいという寂しい状態だったけど。

心おきなくアルビレックスの応援をできた。

試合も細かいパスと大きなパスを織り交ぜ、前線でファビーニョや鈴木慎吾がキープし、
いいためを作れていたと思う。自らのチャンス、相手のミスをつき4得点。
ゴールの時は、テンション上がっていたから、周りの知らない人達とハイタッチしまっくていた。
やっぱりこの一体感はいいな。
歌もちょっと覚えた。
今度から、浦和戦もアウェイ席で観よう。

この勝利で単独8位。
名古屋や横浜より上にいるっていうのは、すごい。
大敗が多いので、相変わらず得失点差はマイナスだけど、この調子でどんどん勝って、
上位進出してほしい。

個人的に気になった選手は、ジュビロから移籍してきたばかりの菊地直哉。
この試合の先制点を決め、攻守に貢献。
いい仕事ぶりだった。

ファビーニョ・エジミウソンは、いつもどおりいい動きしてた。
ボールを持つ期待感が高まる。

ナイスゲームでした。
[PR]
by s0iken0 | 2005-09-06 09:39 | サッカー

後半戦スタート

W杯最終予選を無事1位で突破したのも、つかの間、
今日から、Jリーグ後半戦がスタート。

前半戦、独走態勢だった鹿島が黒星スタート。

そして、俺の応援するアルビレックス新潟が2位ガンバ大阪に4-2で快勝し、9位に浮上!
今シーズン初の3連勝!
エース、エジミウソンは2得点の活躍で得点ランキング4位に浮上!

試合を見てないので、なんとも言えないけど、ガンバ大阪には日本代表でイラン戦に
出場したメンバーが大黒、遠藤、宮本と3人いる。
この試合に3人は出場していたが、多少疲れがあったのかもしれない。
まあ、それでも大黒は得点していて、流石という感じ。

なにはともあれ、開幕とは逆に後半は、上々のスタート。
上位陣にやや崩れがあり、差が縮まりつつある。
このまま突っ走って、優勝までいかなくとも上位進出狙ってほしい。

今日気が付いたんだけど、ジュビロから菊地直哉が移籍していた。
ベンチだったけど。
あと、最近見ないなーと思ったら、山口素弘が横浜FCに移籍していた。
ちょっと寂しい。
横浜FCは、山口、城、カズと元代表が増え、なんか面白いチームになってきたなー。
現在低迷しているが、J1に昇格してほしい。
[PR]
by s0iken0 | 2005-08-20 23:12 | サッカー


映画、スポーツなどの自分の趣味や日常について、自由に語っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク


23歳
フリーター(いろんなバイトしてます)
趣味:サッカー、映画鑑賞、絵画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ観戦、お笑い

最近、フットサルはじめました。





ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
american wed..
from american wedding
cheats
from cheats
mainpage
from mainpage
baldness sol..
from baldness solut..
gay gangbang
from gay gangbang
adult cyber ..
from adult cyber se..
housewives
from housewives
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
irs who has ..
from irs who has to..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧