<   2005年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧


UEFA チャンピオンズリーグ2005 準決勝

フジテレビありがとう。

プレミアリーグのチームの試合は、なかなか見る機会が無かったので、嬉しかった。
今までは、セリエAの試合をよく目にしていて、堅守の中から生まれるファンタジーに
胸を躍らせていたけど、スピード感溢れるプレミアの試合もかなりエキサイティングだった。

結果は、0-0と、スコアレスドローだったけど、充分楽しめた。
昨日のミラン×PSVの試合は、テレビでやらなくて残念だったけど、
ミランが2-0で勝ったので、OK!

次節は、リヴァプールがホーム。
やっぱりCLは、リーグ戦のデータなんて関係ない。
運がいいチームが勝つと言われている。
今日のチェルシーは、多くの決定的チャンスがあったが、点を取れなかった。
これは、もしかすると・・・。
うーん、楽しみ♪
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-28 05:57 | サッカー

読書の春

10日前あたり、バイトの打ち合わせまでの時間、暇だったので、
近くにブックオフを発見し、寄ってみた。

前々から読みたいと思ってた、
マイケル・J・フォックス著
「ラッキーマン」
を発見!

しかも値段を見たら、105円!!

迷わず、購入。
他にも4冊購入。
a0031096_015938.jpg

全て105円!
本1冊読めば、いろいろなことを学べる。
それを105円ていうなんともありがたい値段で買えるなんて、ブックオフは最高です。

暇な時間は、読書も取り入れていこう。
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-28 00:30 |

人生

今日1日ぼーっとテレビや新聞見て、
JRの脱線事故やバス転落事故、千葉で男性2人撃たれ死亡のニュースを見た。
JRの事故は、昨日の朝テレビで見て、最初は、死者2名だったのに、時間が経つにつれ、
どんどん増えていって、びっくりだった。

あと、昨日の深夜には、ネットで知り合った2人が、自殺するまでのメールのやりとりを
テレビでやっていた。その内容を見て、唖然とした。
印象に残ったのをちょっと書いてみます。

「なんか疲れちゃってさ」

「あ、そういえば遺書とか書いた?」

「明日、絶対死にましょう!」

「遺書書いたよ!」

「喫茶店でなにも頼まないでいたら、追い出されちゃった(笑)」

「14階?!それは確実だね。7~8階あれば十分らしいからね」

「学校行くよ。行かないと、いろいろとうるさいからね」

もっといっぱいあったけど、寝る直前だったから、ちょっと忘れちゃった。
でも、まあこれから死のうというのに2人とも普通のメールをしてた。
そのカジュアルさにびっくりした。

2人は結局死ぬ訳だが、死ぬ前に友達に向けて、

「今までありがとう」
というメールを送っていた。
そして、発見された携帯には、

「え??部活やめちゃうの?どういうこと?」

「けがは大丈夫なの?しょうがないね」

「部活やめても、俺たちは一生友達だぞ!とかくさいこといっちゃったりして(笑)」

「やめないでよー。S君がやめちゃうのは、悲しすぎるよー」

など、計10件以上のメールが入っていた。
こんなに友達いるのになぜ死んでしまうのか。


生きたくても死んでしまう人
生きることを諦め死んでしまう人
これで打ち消しあって平等
そんな神様だったら恨む



まったく逆の光景を、この2日で見て感じた


人生なにが起こるかわからない

もしかしたら、俺も明日死んでしまうかもしれない

これから人生まだまだ長いから

なんてことは言ってられない

1日1日を大切にしなきゃいけない

悔いのない人生

心の底から思えて逝った人

どれくらいいるんだろう

長いようで短い

短いよういで長い

そんな先の読めない、かけがえのない1度きりの人生

精一杯生きたい

[PR]
by s0iken0 | 2005-04-27 01:59 |

生活していくために

引越しのバイトさようならしてから、もう2週間ちょっと経つ。

その2週間ちょっとというより、引越しのバイトの給料も今月末にならないと
入らないので、収入無く、支出ばかりだ。

最近は、調子乗って、サッカーのチケット買いすぎて、やばい。

そろそろ生活に危機を感じてきた。
テニスのコーチは決まったものの来月1か月は、研修だから、厳しい。

ということで、ちょっと計算してみよう。

家   賃:¥55,000(もうちょっと安いとこにしとくべきだったか?!)
光 熱 費:¥10,000(なんだかんだでこれくらいかかるとしとこう)
新   聞:¥3,500くらい
N H K:¥1,390(これは前のとこでは取られなかったので予想外。来月から拒否ろうかと)
インターネット:¥4,500くらいだったと思う。
電   話:¥3,000くらい(関東は高い?!前より700円くらいUPしてる)
食   費:¥30,000くらいに抑えたとして。
国民年金:¥13,000くらいだったかな(払わないといけないのかなー)
ガソリン代:¥5,000くらいかなー(バイトするテニススクールまで1時間近くかかるからなー)
電 車 代:¥10,000くらいかかるかも(雨の時バイト行ったりすると)

なんか計算するのが嫌になってきた。
とりあえずこれだけでも¥140,000ちかくかかってる。
これ以外にもかかると思うから、とりあえず生活するだけでも最低15万は稼がないといけないってことになる。
さらに、貯蓄するためには、16万~18万くらい稼ぎたい。

一人で生活するってのは、大変なんだなー。

若いから、深夜とかもバイトして、倒れるくらい頑張ってみようかな。
お金使う暇もないくらい。
それくらいの極限てやつも経験しとけば、これから役に立つだろうし。

頑張るしかないんだろうな。
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-27 01:09 | my NEWS

バイト決定!

そういえば、昨日はようやく新しいバイトが決定!!

結局テニスのコーチをすることに。
面接の時の実技は、ラケットを持つの自体1か月ぶりだったので、ちょっと不安だった。
久しぶり過ぎて、感覚がおかしかったけど、なんとか乗り切った。
こんなんでコーチできるかな。
ちょっと練習しないと。

でも、仕事覚えるために、まずは研修かららしいので、時給が安い。
生活が大変そう。

まあ、研修は前にもコーチやってたってことで、ぱぱぱっとできるらしい。
そうしたら、最低でも時給1,600円らしいのでオッケーかな。

ジュニアのクラスもできたらやってほしいとのこと。
埼玉NO.1の子がいるから、やられないように頑張らないと。
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-25 23:50 | テニス

ちょっとした奇跡

ちょっと前に何気なく、このブログのレポートのところの訪問者の数を見てたら、
下のところの1週間の訪問者の数が2週連続で43人で、一緒だった。
で、その2日後あたりの日曜日の夜、見たら、また43人。
なんと3週連続で一緒。

ちょっとした奇跡だなーと思った。

ただそれだけのどうでもいい話だけど、なんとなく書きたくなった。
そして、その次の週の数が昨日出たけど、なぜか71人に増加。
書き込みいっぱいしたからかな。

これが週100人くらい訪問してくれるように頑張ってみよ。
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-25 17:34 | my NEWS

キリンカップサッカー2005&プレシーズンマッチ

今日は、朝7時半に起床。
とりあえずマジレンジャー見た。
今日も、つっこみたいとこいっぱいあった。
変身シーンでは、またもや入れ替わりが発生してた。

10時ぴったりにYahoo!チケットにアクセスし、予定通り
浦和レッズVSハンブルガーSV
のチケットを入手。9列目となかなか良さそうな席。

油断していたが、キリンカップのチケットも今日発売ということを昼頃に気付き、
慌てて、探したが、売り切ればかり。やっぱさすがに日本代表の試合は、人気あるから、
無理だよなーと思ったけど、諦めず、いろいろと電話してみた。

当初は、会場がビッグスワンのペルー戦を狙ってたけど、売り切ればかりなので、
狙いをUAE戦に変更。そしたら、なんとか取ることができた。
でも、やっとで取れた、その席はアウェイ席
まあ、いっか。

初の日本代表の試合だから、今から興奮してます。
アウェイ席でも、めっちゃ応援します。

中田が来てくれますように。
a0031096_21505852.jpg

[PR]
by s0iken0 | 2005-04-24 22:05 | サッカー

「マッチスティック・メン」

ついにこの1週間、10作目の映画になった。

「マッチスティック・メン」

監督は、「エイリアン」「ブレードランナー」「グラデュエーター」「ハンニバル」など
数々のヒット作を生み出した、リドリー・スコット
主演は、ニコラス・ケイジ。
助演に、サム・ロックウェル。

製作総指揮者が、大好きなロバート・ゼメキスとあって期待して見た。

ある潔癖症の詐欺師(ニコラス・ケイジ)が、相棒(サム・ロックウェル)と共に、
人々を鮮やかに騙していく。ある日、離婚した時に妻のお腹にいた娘と再会。
仕事の方では、大きな計画を企てるのだが・・・。

先の読めない、展開がとても楽しませてくれた。

これは、結末わかってるとちょっと面白くなくなってしまうので、ネタバレのことは書きません。

とにかく、1度見てほしいです。面白いので。

★★★★★★★★☆☆(10点中8点)
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-23 18:03 | 映画

「DREAM CATCHER」

9本目の映画。
「DREAM CATCHER」

拓也に勧められて見る事に。

この映画の原作は、「スタンド・バイ・ミー」「ショーシャンクの空に」「グリーン・マイル」など、
数々のヒット作を書いた、スティーブン・キング。
監督は、ローレンス・カスダン。

見る前は、普通のホラー映画かと思ったが、見てみたら、違った。
人類と宇宙人の闘いみたいな感じだった。

映画の序盤の入り方は、とても良く惹きつけられた。
流れとしても、現在から、過去そして現在といい流れがあった。
主人公が4人というところも、「スタンド・バイ・ミー」のよう。
ただ、4人というだけあり、途中、場面が飛んだりしてて、見にくく、
内容を把握するのに苦労した。

ラストの部分も、もう少し工夫してもいいかなーと思った。

それでも、CGの技術はすばらしく、臨場感は伝わってきた。

ひとつ気になったのは、最後のキャストやスタッフの流れるテロップで、
1番上がモーガン・フリーマンだったこと。
主役?!登場場面少なかったのに。
もっと使って欲しかった。

★★★★★★☆☆☆☆(10点中6点)
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-22 18:27 | 映画

「偶然にも最悪な少年」

池野映画WEEK、8本目は、
グ・スーヨン初監督作品
「偶然にも最悪な少年」

この作品は、軽い感じだけど、はちゃめちゃなノリの映画だった。

まあ、内容はともかく、出演者がありえないぐらい豪華だった。
日本の映画でこんなに豪華なキャストは初めてだ。

主演は、市原隼人と中島美嘉。
助演は、池内博之と矢沢心。
と、まあここまではよくあるが、脇役がすごい。
佐藤江梨子、永瀬正敏、永井大、ともさかりえ、蒼井優、塚本高史、加藤愛など。
まだいたと思うけど、思い出せないくらいいっぱい出てた。
特に加藤愛にいたっては、写真のみの登場で、約1秒くらいの出演。
贅沢過ぎる。
佐藤江梨子も2秒くらいかな。

頭おかしいけど、まあまあ笑える映画だった。

★★★★☆☆☆☆☆☆(10点中4点)
[PR]
by s0iken0 | 2005-04-21 22:44 | 映画


映画、スポーツなどの自分の趣味や日常について、自由に語っていきます。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク


23歳
フリーター(いろんなバイトしてます)
趣味:サッカー、映画鑑賞、絵画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ観戦、お笑い

最近、フットサルはじめました。





ライフログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
american wed..
from american wedding
cheats
from cheats
mainpage
from mainpage
baldness sol..
from baldness solut..
gay gangbang
from gay gangbang
adult cyber ..
from adult cyber se..
housewives
from housewives
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
irs who has ..
from irs who has to..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧